CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブツヨク様参る!
butsuyokusama1002

今回わたしに舞い降りたブツヨク様は、
たぶん多くの方には興味ないことでしょうねぇ(苦笑)
  これは美味しいわけでもないし、
  カスタマイズする楽しみもないけれど、
  わたしとシアワセな時間を(あるときは悔しい時間を)
  過ごしてくれるパートナーなのです。

でもわたしにとっては、数年ぶりのおニューのラケットです!
今まではヨネックスでしたが、今回ウィルソンにしたら、
『ようやくヨネックスを卒業できたね!』
とコーチからコメントされてしまいました。
あまりメーカーにはこだわっていなくって、
使い勝手が自分に合うものを探した結果なんだけどな・・・。


いずれ、ボレーはチョー気持ちいーです♪
今週末のダブルスの試合で、活躍させてあげたいと願っていますテニス
続きを読む >>
| tennis | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハリネズミ
足首が痛いままだと、テニスができなくって悲しいので、
勇気を出して治療してきた。

予約を入れたのは、スポーツによる怪我や障害を治療してくれる技術が
高いことで知られているM治療院。
最近ぎっくり腰を起こしたテニスコーチも、ここに1週間通い続けて完治したって。

痛みを説明し終えたら、『じゃぁ、針をします。』と言われ、仰向けになった。
その後、なんだかパチパチ音がするので、上半身を起こして見たら、
こんな風になっていた!

hari

長めの鍼(はり)の先っぽにお灸を刺して、チャッカマンで火をつけていた!
鍼は痛い神経をつんつん刺激してうふぅ〜って感じだったけど、
熱くはなかったよ、この後据えられたお灸に比べたら汗

お灸っていうのは初めての経験で、ミニチュアの線香の束のようです。
だんだん熱くなって火傷で水ぶくれになるんじゃないかと心配でした・・・
大丈夫でしたが(ほっ)

それからうつぶせになって、太ももあたりから足首にかけて軽くマッサージ。
『ハイ、力を抜いて』と言われた瞬間足首をつかまれ、ぐっと伸ばされた。
そのとたんポキッと軽い音がして!
『あ〜、広がりましたね!』

そう、わたしの今回の痛みは捻挫ではなく、足首の関節が適当な位置以上に
接近してしまい、それによってこすれた部分が炎症を起こしていたらしいのだ。
近づき過ぎた関節を元の位置に戻したときの音の心地よかったこと(爆)

その後軽くもう一度お灸をして、治療は終了。
『1週間は氷水でアイシングを続けてください、テニスやるやらないに関わらず。』
・・・と言うことは、テニスやってもいいのね、わ〜〜い(^0^)

よく観察すると、ほんの少しだけまだ右足首が腫れているようだ。
鍼やって痛みつけられたわけだから、しょうがないね。
風呂上りの今、ちゃんとアイシングやってます。
早くよくなれ〜!
| tennis | 21:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
積極的休養
テニス仲間には、体の不調を訴える人が多い。
腰痛が一番多いかな。膝とか、肩の痛みを訴える人もけっこういる。
夏の暑さでばてばての人ももちろん!

幸いわたしは最近どこもなんともないので、
ぎっくり腰をやったばかりのコーチからも
”どこもなんともないですか?”
と不思議そうに聞かれていたものだ(ピノキオの鼻)

しか〜し、実は足首に不安があることに最近気づいた。
フォアハンドストロークを打つとき、右ひざを曲げるのだがその動作のとき
右ひざを内側に倒す動きがあって、そのとき痛みが生じるのだ。

転んだりしてよく起こる足首の捻挫の場合、痛む場所は小指側のくるぶしのあたりだと思うが
今回のわたしの場合、親指側のくるぶしのあたりが痛い。

現在はキネシオテープを捲いているせいか、日常生活には不便はない。
しかしかなり起こりにくい捻挫らしく、なったら治りにくいという(トホホ)

テニスコートが、ボールが、仲間が、みんなわたしを呼んでいる声が聞こえてくるけど、
今日は積極的休養日と決めた!
日ごろ溜め込んでいるあれこれをかなり消化できて、充実したはずなんだけど・・・
でも心のどこかでは悶々としている気持ちがくすぶっている。
あ〜あ・・・
早くよくなりたい!
明日は治療にいってきます。

asagao0725
正しい休養日の過ごし方:朝顔の植え替え

1ヶ月くらい前から成長していない!!涼しくて名長い梅雨でしたからねぇ。
asagao0630
| tennis | 20:38 | comments(4) | trackbacks(0) |
シャラポア効果(>_<)


その気になって打っていたら、切りました。
一挙に3本。
コレはちょっと久しぶりのタイ記録(^^)

これでガット張替え代3000円が飛んでいく〜(涙)

すみません、またテニスネタです(^^;
続きを読む >>
| tennis | 21:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
ウィンブルドン


今日秋田は久々に夏みたいなよいお天気だった。
毎日グズグズのお天気で、関東や関西の皆さんが暑いって言っているのが信じられないくらい(^^;
ちょっと、損している?!

今夜は、テニスのウィンブルドン女子決勝戦が行われる予定である。
今年のウィンブルドンは雨が多いらしく、試合がずいぶん延び延びになっているから、
予定としかいえないだ。

今夜のカードは、第1シードのセリナ・ウィリアムズと格下若干17歳2ヶ月のマリア・シャラポア。
どんな試合になるか、とっても楽しみである。
シャラポアって選手は、7歳のとき母国ロシアからアメリカに引越しして修行を積んだらしい。
そのきっかけは、あのナブラチロワが彼女の能力に目をつけて、
『絶対伸びるからアメリカに来るように!』
と言ったらしいのだ。7歳より前の話だと思う。
そんな幼い少女の、どこがナブラチロワの目に留まったのだろうかと、今日テニスコートでも話題になった。

シャラポアの魅力は、シングルスに絶対必要な、エースを取れるチカラ(ショット)。
そしてそれを打つために必要な集中力の素晴らしさ。
かつてもっと若くして頂点に上り詰めたヒンギスは、とにかくオールマイティに何でもできる選手だったけど、やはり力強さに欠けたようだ。
今のシャラポアは、フォームなど危なっかしいところはあるものの、あんな追い詰められた状態であそこに打ってエースを取っちゃうの??!!

ファーストセットでは波に乗り切れないけれど、徐々に調子を上げ、ファイナルでは相手に全く自分のテニスをさせなかった準々決勝と準決勝。
しばらくぶりとはいえ、1年以上ナンバー1の座を守ったセリナを相手にどこまで自分のテニスができるのか?
さぁ、今夜の対決は、どっち!?
| tennis | 20:23 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>