CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
誰かのお役に立てたら・・・
citron

1月16日のエントリー
で紹介した御厨さんのスペシャルセットが届きました。

いい香りの4種類のおみかんたちはノーワックスなので、
ほっとけばしなびてきそう!
生食するものはさっさと食べましょう♪
砂糖で煮ておくものは週末まで何とか待ってもらって、煮ましょう!

ケーキのほうは、ホールじゃなくカットものだから、
黙って熟成を待つわけには行かないみたいだけど、
でも週末くらいまでなら待っていてくれると思う・・・お願い、待っててね。
順番っていうものがあるからね(^^;

予約なさりたい方は、御厨さんにメールしてください。
アドレスはこちらです。noriko@mikuriya.co.jp

特注ビターチョコ8分の1サイズ500円(本来は550円)
ホール4000円ハーフ2000円クォーター1000円もお受けします。
          4柑ケーキ 7センチ角  750円 
     こちらも1本での御注文がありましたのでその場合は2250円
     ハーフは1125円でお受けします。

  観音山 児玉さんから柑橘類のご提供を頂きました。
  見繕わせていただき 1000円のセットに致します。
  福寿小町・ポンカンをお入れしてセットに致します。
  ハッサクとデコポンは終了致しました。


そのとき、↑を参考に何を送って欲しいかと自分の住所と名前を書いていただけばよろしいです。
誰かのお役に立ちたい方は、ケーキと柑橘類の代金に+αを後で送金してくださいね!
smashと桂花さんもそうする予定です♪

| diary | 22:56 | comments(8) | trackbacks(8) |
スマトラ島沖地震 緊急支援募金
昨年暮れに発生したスマトラ島沖地震の被害は、
わたしには想像できない規模の災害だと思う。
何かわたしにできることを、納得の行く形でしたいものだと考えながら、
でも何をしていいものやら思い悩んでいたときに、
きたきつねさんのブログで、Peace Winds Japan(ピースウィンズジャパン)
の存在を知った。

募金で集まったお金で購入した物資を、海外の被災地に運ぶには
大変な苦労があるのだと思う。
被災者に届かずに腐ったり、横流しされたりと課いう話も聞く。
それだと悲しい。
でもここならたぶん、物資に換わったわたしの募金を、担当の人が確実に届けてくれると思う。なので募金した。
募金もクレジットカードを使うことで簡単にできることもうれしい。
(ネットでクレジットカードを使いたくない方は、別の手段もありますよ)

実はもう一つ別の形の募金も考えているところですが、
現在詳細を問い合わせています。
わかり次第紹介します。

mizumanju
テニス仲間のだんな様が作ってくれたみずまんじゅう。
柔らかくて、ほっこり甘くて美味しかった♪
災害にあわれた方々、甘いものを欲しくなったりしてないかな?
| diary | 22:38 | comments(4) | trackbacks(0) |
スーパーウーマン♪
SATY

スーパーウーマンとは、スーパーマーケットをこよなく愛する女性のことです(爆)
例えばわたしの場合は、近所のサティクローバー

年末、数十枚の福引券を持っていきくじ引きしたのだけれども、
当たったのは1000円の商品券が一枚のみ・・・がっかり(涙)
サティが何よ、な〜んも当たらないじゃない(キィ〜)

ところが年が明けてこういうものが届いた。
なんと年末のあの福引にはWチャンスっていうのがあって、
ハズレタ人の中から何人かに、何かが当たるというシステムだったの!
うちに届いたものは、海鮮セット(へへへ)
タラバガニと毛蟹。
殻付きの帆立と甘エビたち。
びんづめのイクラに塩鮭。

さっそく蟹はキムチ鍋に。
キリンのCMを見て以来、
このメニューは我が家の美味しい鍋人気No.1の一品です(^^)

甘エビはお刺身で。
帆立は、あのオリーブオイルとにんにくで焼いて、
レモンと醤油をさっとたらしました。
ノロウィルスが怖いので、お刺身はちょっとね!!(残念)

やっぱりサティはわたしの味方だった。
年末アッカンベーしちゃって、ごめんねラブ
| diary | 22:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
『カソウケン(家庭科学総合研究所)へようこそ』


『カソウケン(家庭科学総合研究所)へようこそ』
おうちの中の非実用(?)サイエンス
という本ができました。

これはわたしがリンクしているKASOKEN satelliteの本部である
カソウケン(家庭科学総合研究所)から生まれた本、らしいです。

カソウケンの説明によると、
カソウケン本部(以下central)は主婦の手による「家事・育児を科学するサイト」です。

ちょうど1年位前に、ロールケーキを作ってみたいと思い立ち、
web上でいろいろ見て回っていたとき、この研究所の存在を知りました。
わたしがかなり興味を持っている分野に、
おもしろい視点から楽しい文章を綴ってくれている研究員Aさんも、
けっこうシフォンケーキ作りがお好きのようで、うれしいです♪

家事の中で、わたしの好きな料理の分野はかなりサイエンスの要素が強い気がします。
だからこの本の中で、どのように取り上げられ料理されているか(!)、
とても楽しみです。

苦手な掃除の分野だって、サイエンス的に説得されたら、
少しくらいはやってみようか、な!って思うかも(野望あるいは妄想)

今予約すると、先着100名様には周期律表のイラストのポストカードが
付いてくるっていうのも、魅力です。
水平リーベ、ボクの船・・・懐かしいですね♪
わたし、けっこう好きでした!
並び方の法則を知ったときの、いい意味でのカルチャーショックは
今でも覚えています。

さぁあなたも、読んでみたくなりませんか?!
わたしはさっそく予約して、振込みも終了しちゃいました♪

追記
うふふ、IDカードが届きました♪ 白衣、必要かしら(爆)
ID card
| diary | 20:46 | comments(2) | trackbacks(1) |
冬の秋田のうまいもの☆辛口☆
iburi

はい、甘口に続く第2弾です(笑)
またしてもネタの素、というか作り手は同僚のおかあさん。
昨日の彼女とは別人なんですが、なんだか交友範囲が狭いようでさびしぃ!

昨年は災いが多い年で、大根の収穫時期に台風が襲ってきたものだから、
大根の出来がいまひとつだったらしい。
確かに歯ごたえがベストではない感じがするけれど、
でもでも量販されているものとは違う、手作りの味わい。
大事にしたい。

頂き物の太平山生酛純米をあわせてみた。
なぎさんが以前、お酒を飲んでみたいと言っていた茶杯に入れて!
表参道の茶衣館で購入したものなんだけど、
お酒もさらに美味しくしてくれるの(うふふ)


| diary | 23:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/15PAGES | >>