CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< baby kiwi | main | 和食器といえば・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
恋どろぼう
hohzuki

日本は世界のいろいろな国に比べると、
果物の摂取量が非常に少ないという事実を知っていますか?
わたしは知りませんでした。

日本人の年間一人当たりの果物消費量は50kg以下。
摂取量上位のイスラエル、ギリシャ、イランの半分以下です!

果物は果糖が多くて太りやすいと誤解されている方が
いるかもしれませんが、
たとえば1日にみかんを3個とか5個とか食べるくらいなら
no probremですよ♪
さすがに、常識の範囲を超えた量(たとえばみかん30個)を食べる方の
体重管理に関しては、責任は取れませんけど汗

前置きがすっかり長くなってしまいましたが、
タイトルの恋どろぼう。恋どろぼうってどんなイメージ?

わたしにとって、恋どろぼうは、
恋を知らなかった女の子の前に、突然現れたかっこいい年上の男性。
知らないうちに女の子はその男性にときめいてしまい、
気づいたときにはすっかりfall in loveラブ

実は食用ほおずきにつけられた名前であるのだけれど・・・
なぜにこれが恋どろぼうなの?

味は、かすかに酸っぱいところもあるけど、けっこう甘い。
ミルクのような風味もちょっぴり加わって。

なるほど、書いてみたら恋心を盗まれそうなうぶな女の子みたいですね!
だけど、だけど。
このネーミングはちょっと恥ずかしくなってしまうsmashなのでした(^^;;
| diary | 21:44 | comments(6) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 21:44 | - | - |
コメント
恋泥棒・・・・・おじさんが考えたネーミングだったら笑える(*≧m≦*)
私の恋泥棒のイメージは「カリオストロの城」のルパンだなぁ〜(えへ)

それにしてもsmashさんタイムリー♪丁度、昨日floral+moonのmomoさんと、この食用ほうずきの話をしていた所でした(≧∇≦)ノ

>味は、かすかに酸っぱいところもあるけど、けっこう甘い。
>ミルクのような風味もちょっぴり加わって。

うわ〜食べてみたい(≧∇≦)ノ
どこかで売って無いかなぁ〜
見つけたら、名札からはちょっと目をそらしながら買います(笑)
| *kei* | 2004/10/20 10:36 PM |
まあ、かわいいネーミングですね。
どんな味なのかしら?
大きな果物やさんで売っているかしら。

ところで、果物ですが、たぶん、日本は高いからじゃないかと
思います。
私の友人でも、高いから買わないという人がいました(^^;)。
ちなみに、トルコでは、非常に安価でおいしい果物が
食べられました。
| じゅび | 2004/10/20 11:55 PM |
smashさん、おひさです。

食用ほおずきに反応してでてきました!
昨年秋に鳳凰村の露天で売っていたので茶畑へ往く前に
オレンジと併せてもとめたことがあるんですよ。
旅仲間達とわけてあじわいました。甘味が合って美味しかったのを
おぼえています。またたべたいですね。

上小阿仁村のもののように外観はきれいでなかったですけどね。
http://www.betsubara.net/knowledge/knowledge004.html

そういえば、いろいろ忙しくて我が日記は停滞しております。
天気がわるイせいも有りますが、PHSのカメラでは限界を感じて
います。OLD IXY300は重すぎて持ち歩くには不便ですなどと
言い訳してます。晩秋には復活しますかねーー。
| 若 茶狂 | 2004/10/21 11:29 PM |
☆*kei*さん
>見つけたら、名札からはちょっと目をそらしながら買います(笑)
これはいい!!
ぜひそうしてください(爆)
味はなんだかちょっと、誉めすぎの感がぬぐえませんが(えへへ)
今夜はトラックバックしたかったんだけど、ちょっと間に合わないのでまた明日(かな?!)

☆じゅびさん
>日本は高いからじゃないかと思います。
確かに、これはあると思います。
お見舞いとか、年末年始のお使い物に使うなんてこと自体が
高価にしていますよね。
安くって自然に美味しいものであれば、もっと購入しちゃいますよね、ね!
それにしてもトルコに行ってらしたんですか?!
トルコも果物がおいしそうでいいなぁ!

☆若茶狂さん
おひさしゅうございます♪
食用ほおずきって、何でもある中国にも確かにあったのですね!
隠れてでもバクバク食べたいかっていうと、
ちょっと疑問ですが
一度食べてみるにはいいかも(>_<)です、ハイ、

そして、忙しかったのですか。
日記のほうが更新されていなかったので、
寂しく思っていたんですよ!
この際ぱ〜っとデジカメを買っちゃってください!
日記の更新が楽しくなること、請け合いです!


ぜひぜひ本棚作ってください♪
| smash | 2004/10/21 11:53 PM |
はじめまして!あやと申します♪
和食器で検索してここへたどり着きました!
素敵な写真にエピソードなど、
とってもセンスよくって
見入ってしまいました!

また遊びにきます!
よろしくお願いします〜♪♪

| あや | 2004/10/22 2:43 PM |
☆あやさん
はじめまして、こんばんは♪
和食器で検索してここへ来られるって、初めて知りました。
ありがとうございます。うれしいです!
自己満足の世界を公開しているので、なんだかなぁ?!と
首をひねる方も多いのでは・・・と思いますが(^^;
お暇がありましたら、また遊びに来てください。
| smash | 2004/10/22 10:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://smash.jugem.cc/trackback/208
トラックバック
ホオズキって食べられるの?
 ケーキなどに見慣れないオレンジ色の果物が乗っているのを見た人もいるかもしれません。コーヒーと同じくフランスのおみやげで食用のホオズキ(酸漿、鬼灯)をいただきました。  夏になると「ほおずき市」があったりして、ホオズキは観賞用の花のような扱いのことが
| 『こころんのキッチン』のこころんの夫の美味しいBLOG | 2005/03/23 10:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/29 11:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/10 9:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/31 4:32 PM |